イベント

2017年12月9日(土)~2018年2月25日(日)

色ガラス芸術のパイオニア

平成29年12月9日(土)から平成30年2月25日(日)にかけて新宿歴史博物館にて、
「色ガラス芸術のパイオニア 岩田藤七、久利」が開催されます。

詳細はこちらまで⇒新宿歴史博物館公式サイト

 


 

所蔵資料展「色ガラス芸術のパイオニア 岩田藤七、久利」

新宿区弁天町に在住した岩田藤七(1893~1980)、久利(1925~1994)親子は、豊かな色彩と自由な造形のガラス作品を作りあげた日本のガラス芸術のパイオニアです。
今回の展示会では、岩田親子の活動の軌跡を紹介するとともに、所蔵するガラス作品42点を公開します。また、近年区民より寄贈を受けた岩田工芸ガラスの工房作品20点ほどもあわせて展示します。
日本の近現代ガラス芸術を導いてきた岩田親子の作品をご鑑賞ください。
 

岩田藤七「花器」

岩田藤七「貝」

岩田久利「金彩花器」
 

開催期間

平成29年12月9日(土)~平成30年2月25日(日)
【時 間】9:30~17:30(入館は17:00まで)

【休館日】12月11日(月)、12月22日(金)~平成30年1月3日(水)、1月9日(火)、1月22日(月)、2月13日(火)

会場

新宿歴史博物館 地下1階企画展示室

<アクセス>

観覧料

無料

主催

公益財団法人新宿未来創造財団

ギャラリートーク

担当学芸員による展示解説
【日 時】会期中毎週土曜日 13:00~30分程度
【料 金】無料
【申 込】不要。新宿歴史博物館 地下1階企画展示室前集合

関連講演会(要申込

「日本のガラス工芸史における岩田藤七、久利」
【日 時】平成30年2月25日(日)14:00~16:00
【講 師】齊藤晴子(町田市立博物館学芸員)

お問合せ

公益財団法人 新宿未来創造財団 新宿区立新宿歴史博物館

〒160-0008 東京都新宿区三栄町22
TEL 03-3359-2131

 

関連ページ

前のページに戻る
一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop