イベント

2019年7月9日(火)~9月8日(日)

そうせきさんってどんな顔?

2019年9月8日まで新宿区立漱石山房記念館にて漱石山房記念館《通常展》テーマ展示「そうせきさんってどんな顔?」が開催中です。

漱石山房記念館《通常展》テーマ展示「そうせきさんってどんな顔?」

昔は千円札や切手にも漱石の顔が描かれていました。
この展示会では、漱石の写真や肖像画をたくさん集めて、文豪漱石がどのように親しまれてきたのかを紹介します。
展覧会を見た後は、漱石の顔が描けるようになるかもしれません。

開催期間

2019年7月9日~2019年9月8日

開催時間

午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

会場

漱石山房記念館 2階展示資料室

休館日

毎週月曜日(休日にあたる時は翌日)

観覧料

一般300円、小中学生100円
※団体(20名以上)は個人の観覧料の半額
※小中学生は7月23日(火)~8月23日(金)および土日祝日無料
※障害者手帳をお持ちの方は手帳のご提示で無料
※メンバーズ倶楽部会員の方は会員証のご提示で無料

関連イベント ギャラリートーク(担当学芸員による展示解説)

小中学生向けにワークシートを用いながら、展示内容を解説します。ぜひご参加ください。
日時:8月10日・17日の各土曜日 14時~(20分程度)
会場:漱石山房記念館2階展示室
申込:不要 ※小中学生無料。高校生以上は観覧券が必要です。

主催

新宿区立漱石山房記念館
(公益財団法人新宿未来創造財団)

お問合せ

漱石山房記念館
電話:03-3205-0209
FAX:03-3205-0211

アクセス

漱石山房記念館
東京都新宿区早稲田南町7

  ※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

関連記事

前のページに戻る
一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop