イベント

2018年5月10日(木)~6月10日(日)
金曜日のみ~19:00 (※入場は15分前まで)

大きな絵画と小さな絵画

佐藤術館にて5月10日(木)~6月10日(日)まで「佐藤美術館収蔵品展 大きな絵画と小さな絵画」が開催されます。

 

大きな絵画と小さな絵画 ~佐藤美術館収蔵作品展~

絵画の鑑賞にはさまざまな楽しみ方があります。今回は絵画の大きさによる表現の違いに注目してみます。
例えば鑑賞する作品との距離について考えてみます。横幅4mの作品では、その全貌を把握しようとすると作品との間に距離をとる必要が出てきます。また小さな作品では、作品に接近しなければ細やかな表情の把握は難しくなります。
画家は作品の大きさそれぞれに描き方や構図に工夫を凝らし制作をしています。このことに少し注意して、作品のテーマや描き方などを見ていくと新たな発見があるかもしれません。

 

【展示作家】

石井瑞穂、猪熊佳子、岩田壮平、海老 洋、大河原典子、大野廣子、奥村美佳、押元一敏、神戸智行、越畑喜代美、齋 正機、坂本藍子、菅原百佳、髙島圭史、長谷川雅也、伴戸玲伊子、マコトフジムラ、松生歩、松本華子、三瀬夏之介、村越由子、杜今日子(五十音順)

 

詳しくはこちら→公式サイト

 

齋正機 「聲」

 

越畑喜代美 「小さな唄と」

 

会期

2018年5月10日(木)~6月10日(日)

・休館日:月曜日

・開館時間:10:00~17:00(金曜日のみ~19:00) ※入館は閉館15分前まで

入場料

一般:600円 大学生・高校生:400円 *中学生以下無料

場所

佐藤美術館 

〒160-0015東京都新宿区大京町31-10

 

<アクセス>
・JR 千駄ヶ谷駅から徒歩5分
・JR 信濃町駅から徒歩6分
・都営地下鉄大江戸線 国立競技場駅から徒歩4分

主催

公益財団法人佐藤国際文化育英財団

お問い合わせ

TEL 03-3358-6021

 

【関連ページ】

前のページに戻る
一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop