イベント

2018年7月25日(水)~28日(土)

神楽坂の夏の風物詩

江戸の風情が残る神楽坂で7月25日(水)~28日(土)に「第47回 神楽坂まつり」が行われ、ほおずき市の開催や、沿道で阿波踊りが披露されます。

 

第47回 神楽坂まつり

江戸の風情が残る神楽坂で「ほおずき市」「阿波踊り」が二日ずつ開催されます。ほおずき市ではほおずき鉢の販売に加え周辺飲食店の屋台販売(約50店)が人気。子供縁日、毘沙門天ステージ、NPOによる街案内や、ゆかた着付けサービスなども同時に行われます。阿波踊りは2日間で延べ約45連、が熱気あふれる踊りを披露、坂道で行われる阿波踊りが特徴です。期間中、一部の店舗ではゆかたを着て買い物・飲食をした方に特別サービスが行われます。東日本大震災や熊本大地震震災被災者への支援チャリティーを盛り込んでの開催です。

※予定している開催時間や内容など、これからの準備の中で変更になる可能性が有りますのでご承知ください。

 

■第一部 ほおずき市 7月25日(水)・26日(木)17:30~22:00

ほおずき市をはじめ様々な催しが楽しめます。

 

  1.  毘沙門天善國寺門前にて実行委員会直営でほおずき鉢を販売します。
  2. 門前屋台コーナー 毘沙門天善國寺門前に近隣飲食店等の出張販売を実施。出店数 約50店舗。
  3. 毘沙門天善國寺境内に実行委員会直営の「毘沙門天 子供縁日」コーナーを設けます。
  4. 毘沙門天ステージ  毘沙門天境内の特設ステージにて催し物を予定しております。
     
    以下、5・6・7は 同時開催イベント(実行委員会の直接運営ではありません。)
  5. ほうろく灸 頭上に載せたほうろくの上でもぐさを焚いて健康を祈願する伝統行事。主催:善國寺
  6. ゆかたでコンシェルジェ  NPO法人「粋なまちづくり倶楽部」による神楽坂のガイドツアー。
  7. ゆかた着付けサービス   NPO法人「粋なまちづくり倶楽部」による着付けサービス。

 

■第二部 阿波踊り大会 7月27日(金)・28日(土)19:00~21:00

※阿波踊り開催日2日間は、屋台は出ません。

 

 

※掲載写真は昨年開催時のものです。

場所

新宿区神楽坂

 

<アクセス>

主催

神楽坂まつり実行委員会(神楽坂通り商店会、本多横丁商店会、神楽坂仲通り商店会)

お問合せ

神楽坂通り商店会 公式サイト
NTTハローダイヤル(案内期間 6月30日~7月29日) TEL 03-5777-8600

 

【関連ページ】

前のページに戻る
一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop