イベント

2020年4月17日(金)~26日(日)

ホルベイン・スカラシップ成果展

2020年4月17日から4月26日まで、「ホルベイン・スカラシップ成果展」を佐藤美術館にて開催いたします。

 

ホルベイン・スカラシップ奨学制度が今回より大きくリニューアル。
受賞者とより密接な関係性を構築することをミッションに掲げ、新たにスタートを切りました。

その一環として、受賞者の成果展を開催致します。

本展では、283 名の応募者から、第33 回スカラシップ奨学生として選出された7名の作家の作品を展示致します。

若林 菜穂 『夜の航海』 油彩、キャンバス 53.0×65.2cm 2019 年

ホルベイン・スカラシップとは

ホルベイン・スカラシップは優れた芸術作品の創造と美術界の発展を願い、国内で活動する作家を支援するためのCSR 活動として発足。作品の形態を問わず色材(油彩・アクリル他)を必要としている作家に対して、ホルベインの取り扱う多様な材料・用具を提供することでその活動を支援しています。1986 年の制度開始以来、認定者は延べ1200 名にも達します。過去の奨学生はこちらをご覧ください。 
今回から制度の内容を一部変更し、受賞者とより密接な関係性を構築することを新たなミッションとして掲げ、「新しい」ホルベイン・スカラシップ奨学制度としてスタートいたしました。
この成果展の開催もその1つ。他にも新製品の開発に、奨学生の皆さんのご意見やアイディアを
取り入れたり、奨学生同士の交流機会を創出したり、新たな試みをはじめています。

関連イベント

オープニング

4 月17 日(金)18:30〜 参加無料、予約不要。

トークイベント

4 月18 日(土) 14:00〜15:30


「グローバルに活躍するアーティストとは?」


登壇:
・中野仁詞(神奈川芸術文化財団学芸員、第56 回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展 日本館キュレーター、横浜トリエンナーレ2017 キュレーター)
・O JUN (画家、東京藝術大学美術学部教授、第5 回ホルベイン・スカラシップ奨学生)


※参加無料、予約不要、直接会場へお越しください。

ワークショップ

4 月25 日(土)開催予定
詳細が決定次第、下記web サイトに掲載致します。
https://www.holbein.co.jp/blog/topics/a481


製品紹介コーナー
ホルベイン製品をご紹介するコーナーを設けます。一部商品は実際にお試しいただけます。
展覧会、イベントの詳細、最新情報はこちら


会期

2020年4月17日(金)~4月26日(日)

 

場所

佐藤美術館

〒160-0015 東京都新宿区大京町31−10 

 http://sato-museum.la.coocan.jp/

 

JR 総武線千駄ヶ谷駅より徒歩5 分、
JR 総武線信濃町駅より徒歩6 分、都営大江戸線国立競技場駅A3 出口より徒歩4 分
※駐車場はございません。

時間

10:00~17:00(金曜日のみ19:00まで)

※入館は閉館15分前まで

休館日:4月20日(月)

主催

ホルベイン・スカラシップ実行委員会

協力

公益財団法人佐藤国際文化育英財団 佐藤美術館

 

入場料

無料

出展作家

飯田 翔之介 、井上 瑞貴 、菊池 遼 、水戸部 七絵、若林 菜穂、末松 由華利 、田岡 智美

お問い合わせ

公益財団法人佐藤国際文化育英財団 佐藤美術館

TEL.03-3358-6021 FAX.03-3358-6023

 

前のページに戻る
一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop