新宿の魅力

2019年おすすめスポット検索ランキング

2019年おすすめスポットの検索が多かった上位10箇所をランキングで紹介します!
気になるスポットを見つけたらぜひ足を運んでみてください♪

第1位:大隅庭園

広い芝生といけのある和洋折衷式であり、作者は佐々木可村です。大隈邸の竣工した明治20年に庭園も完成したと思われています。大正11年に大隈重信の没後、その遺志によって早稲田大学に寄附され、大隈会館の庭園として活用されました。

詳しくはこちら

  

大隅庭園のおすすめスポット【甘泉園公園】 

第2位:東京染ものがたり博物館

東京染小紋と江戸更紗を中心に染色の技法や作品をご紹介してい ます。

工房の見学や体験などもできます(予約が必要なものもあり)。

詳しくはこちら

 東京染めものがたり博物館周辺のおすすめスポット【甘泉園公園

第3位:太宗寺 

境内は「新宿ミニ博物館」として、江戸六地蔵のひとつである『銅造地蔵菩薩坐像』のほか、『閻魔像』、『奪衣婆像』、『内藤家墓所』、『切支丹灯籠』『内藤家墓地出土品』などが見学できます。

正式名は『霞関山本覚院太宗寺』という浄土宗の寺院。

詳しくはこちら

 

太宗寺周辺のおすすめスポット【新宿山ノ手七福神めぐり

太宗寺周辺のおすすめスポット【内藤新宿太宗寺の文化財

 

第4位:厳嶋神社

その昔、源義家が祈願した厳嶋神社。この近くを旧鎌倉街道が通 っていたために源義家の伝説があるのだといわれています。

苦難を切り抜けられる弁天社、いわゆる抜弁天として庶民から信仰され、新宿山の手七福神の一つに数えられています。

詳しくはこちら

 厳嶋神社周辺のおすすめスポット【新宿山ノ手七福神めぐり

 厳島神社新宿周辺のおすすめスポット【花園神社

  

第5位:せせらぎの里公苑

水処理施設の地上部に作られた、約8,000㎡の広々とした公園です。

園内にはせせらぎが作られ、その周りはコナラを主体とした雑木林が広がっています。手入れの行き届いた花壇や遊具が置かれた広場なども。春はツツジ、秋には紅葉が楽しめ、夏は格好の水遊びの場と四季折々の顔が楽しめます。

詳しくはこちら

せせらぎの里公苑周辺のおすすめスポット【自性院 板碑

せせらぎの里公苑周辺のおすすめスポット【染のまち・落合

第6位:つまみかんざし博物館

平成5年10月に開館した全国で唯一のつまみかんざしの博物館。

「つまみかんざし」とは、極彩色の薄い小さな絹のキレをピンセットでつまんで作られた花や鳥・動物などを装飾とした、かんざしや髪飾りで、江戸時代に生まれ今日に受け継がれる伝統工芸品です。

詳しくはこちら

つまみかんざし博物館周辺のおすすめスポット【玄国寺

第7位:新宿御苑(台湾閣)

昭和天皇の御成婚を記念して、当時の台湾在住邦人の有志の方々から寄贈。本格的中国風建築の日本における数少ない建物として、貴重なものと評価されています。

内部からは日本庭園を眺めることができます。

詳しくはこちら 

 新宿御苑(台湾閣)周辺のおすすめスポット【新宿御苑 旧洋館御休所

第8位:神宮外苑 聖徳記念絵画館

明治神宮外苑の北正面にあり、明治天皇と昭憲皇太后の遺徳を記 念するための絵画が展示されています。

縦3メートル、横2.7メートルの日本画40点、洋画40点ほど。

 

 

詳しくはこちら 

聖徳記念絵画館周辺のおすすめスポット【新宿御苑 楽羽亭

聖徳記念絵画館周辺のおすすめスポット【須賀神社・三十六歌仙絵

第9位:かくれんぼ横丁

「お忍びで遊びに来た人を後ろからつけて来ても、横に入られるとわからなくなる」ところから名付けられたと言われる横丁。

趣のある石畳の路地に昔ながらの美しい黒板塀が続き、一本横の筋に入れば、往年の花街の風情が偲ばれる芸者新道に通じます。

詳しくはこちら 

かくれんぼ横丁周辺おすすめスポット【善国寺

第10位:おとめ山公園

「おとめ山」一帯は、江戸時代の将軍家の狩猟地で、立ち入り禁 止の意味の「御留山」からつけられた名といわれています。

毎年7月下旬に蛍観賞の夕べが開催されています。

詳しくはこちら

おとめ山周辺おすすめスポット【薬王院(東長谷寺)

おとめ山周辺おすすめスポット【中村彜アトリエ記念館

一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop