おすすめスポット

早稲田大学演劇博物館


早稲田大学演劇博物館区指定有形文化財・建造物である、『早稲田大学坪内博士記念演劇博物館』は、早稲田大学教授で文学者としても知られ、日本の演劇界の先駆者であった坪内逍遙博士の古稀(70歳)と『シェークスピヤ全集』の全40巻翻訳完成を記念して、1928年、学界・演劇界の有志1500名あまりの協賛によって建てられました。建築様式は、シェイクスピア時代の劇場である「フォーチュン座」を模倣したエリザベス朝様式で、玄関正面が劇場の舞台に、両翼の部分に観客が座る桟敷にあたる野外劇場の形をとっています。同館では日本のみならず、世界各地の演劇関係資料を収集・展示。逍遙記念室では、逍遙の生涯や演劇博物館の歩みを辿ることができます。

 

※2018年3月23日(金)リニューアルオープン

郵便番号 〒169-8050
住所 東京都新宿区西早稲田1-6-1
営業時間・定休日
本館カウンター・展示室: 10:00〜17:00(火・金曜日〜19:00)
別館カウンター・月~金 10:00〜17:00
土・日・祝 閉室
最寄駅・アクセス
  • 東京メトロ東西線 早稲田駅から徒歩7分
  • 都電荒川線 早稲田駅から徒歩5分

・JR山手線・西武新宿線 高田馬場駅(早稲田口)から 都営バス(学02系統)「早大正門」行 終点下車 徒歩2分
・西武新宿線・東京メトロ副都心線「西早稲田」徒歩20分

電話番号 03-5286-1829
Webサイト
前のページに戻る

周辺のおすすめスポット

一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop