おすすめスポット

新宿御苑 玉藻池

現在の新宿御苑の敷地は、江戸時代の内藤家の屋敷地であった一部です。家康の江戸入に際し、先導を果たした第二代・内藤清成に、その功績と江戸城の西方の交通要所を警護する目的で、この地が与えられました。その後、内藤家第七代・清枚(きよかず)は信州高遠城主となり、新宿御苑の地は下屋敷となって「四谷荘」と呼ばれるようになりました。

現在の大木戸門を入った突き当りにある玉藻地を中心とする日本庭園は、江戸時代に内藤家の庭園として完成したかつての「玉川園」の一部です。現在、大木戸門休憩所がある場所には、御殿が建てられ、池、谷、築山をしつらえた景勝地「玉川園」が造られたといわれています。明治39年に皇室庭園として「新宿御苑」が完成しました。大正6年から皇室のパレスガーデンとして「観桜会」などを開いたことから、広く海外に知られるようになりました。現在園内の「玉藻池」は、いまも江戸時代の内藤家の屋敷跡の面影を残しています。

郵便番号 〒160-0014
住所 東京都 新宿区内藤町11 新宿御苑 
営業時間・定休日 営業時間:09:00~17:30
3月19日~9月30日:9:00~17:30(閉園18:00)
7月2日~8月20日:9:00~18:30(閉園19:00)
【休園日】
・毎週月曜日(月曜日が休日の場合は翌平日)
・年末年始(12/29~1/3)
【特別開園期間】
3月25日~4月24日、11月1日~15日(期間中無休)
最寄駅・アクセス

JR新宿駅 南口から徒歩10分
東京メトロ丸の内線 新宿御苑前駅から徒歩5分
都営地下鉄新宿線 新宿三丁目駅から徒歩5分
<その他のアクセス>
・西武新宿線「西武新宿」徒歩15分
・都営地下鉄新宿線・東京メトロ副都心線「新宿三丁目(E-5出口 C1/C5出口)」徒歩5分
・京王線「新宿南口」徒歩10分
・小田急線「新宿南口」徒歩10分

電話番号 03-3350-0151
FAX番号 03-3350-1372
Webサイト
前のページに戻る

周辺のおすすめスポット

一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop