おすすめスポット

月見岡八幡神社 庚申塔

月見岡八幡神社 庚申塔旧上落合村の鎮守社であり、もとは区立八幡公園周辺が境内地でした。都下水道局落合処理場が建設され、境内が組み込まれることになったため、昭和36年~37年に近隣の公園と社地を交換し、現在地へ遷座しました。創建年代ははっきりしませんが、源義家が奥州征伐のときに参詣し、戦勝を祈念して松を植えたとの伝承があります。社名の由来は、旧境内地に沸井があり、その水面に月光が美しく映ったため、村人がそう呼ぶようになったといいます。境内には旧社地からの石造品がそのまま移されており、宝篋印塔型の『庚申塔』(区指定文化財)は、区内では最古の大変珍しいものです。また、『鰐口』と旧社殿の天井の板絵『谷文晁の絵』も、ともに区登録文化財です(非公開)。

郵便番号 〒161-0034
住所 東京都新宿区上落合1-26-19
最寄駅・アクセス
  • 東京メトロ東西線 落合駅から徒歩5分
前のページに戻る

周辺のおすすめスポット

一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop