おすすめスポット

葛谷御霊神社 力石

葛谷御霊神社 葛谷御霊神社

旧葛ヶ谷村の鎮守『葛谷御霊神社』は、社伝によると、平安時代に源義家が安倍頼時征伐に行く際、京都の柱(葛)の里の一族がこれに従い、氏神の八幡宮に勝利を祈って、無事頼時を征伐したといいます。京への帰途、一族は落合のあたりにとどまり、その際勧請した八幡が『葛谷御霊神社』となったといわれています。明治の頃には「備謝祭(新宿区指定文化財)」の当日に村の若者が力石を持ち上げて、力を競い合いました。現在この行事は行われなくなりましたが、このときの『力石』(新宿区指定文化財)は、神楽殿横の耕地整理記念碑の周辺に5個(計6個)集められて残っています。力石は、自然石で奉納の文字と目方が刻まれています。

郵便番号 〒161-0031
住所 東京都新宿区西落合2-17-17
最寄駅・アクセス
  • 都営地下鉄大江戸線 落合南長崎駅から徒歩11分
前のページに戻る

周辺のおすすめスポット

一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop