イベント

2018年10月20日(土)~2019年2月3日(日)
9:30~17:30 (入館は17:00まで)
休館日:平成30年10月22日(月)、11月12日(月)・26日(月)、12月10日(月)、平成31年1月15日(火)・28日(月)
年末年始休館:平成30年12月25日(火)~平成31年1月3日(木)

新宿歴史博物館開館三十周年記念特別展 「新宿御苑 皇室庭園の時代」

10月20日(土)から2019年2月3日(日)まで

新宿歴史博物館にて新宿歴史博物館開館三十周年記念特別展 「新宿御苑 皇室庭園の時代」が開催されます。

 
新宿歴史博物館開館三十周年記念特別展 「新宿御苑 皇室庭園の時代」(10月20日~開催)

 

新宿歴史博物館は開館30周年を迎えます。

江戸時代の新宿界隈には、信州高遠藩内藤家の江戸下屋敷と、甲州街道ひとつ目の宿場となった「内藤新宿」がありました。明治時代に入ると「内藤新宿試験場」となった後、宮内省管轄の「新宿御苑」となり、たびたび行幸啓があり、観桜会・観菊会などの皇室行事が行われた他、庭園や動物園等が設けられました。現在、環境省が所管している新宿御苑は、旧皇室庭園の歴史を継承し、国民公園として各種の伝統イベントを開催しながら、大都会東京における貴重で広大な緑地として、多くの人々の憩いの空間となっています。
本展では宮内公文書館が所蔵する貴重な公文書や、新宿歴史博物館が所蔵する各種資料より、皇室庭園だった時期の新宿御苑の知られざる歴史を紹介します。

 

詳しくはこちら→公式サイト

 開催日時

平成30年10月20日(土)~平成31年2月3日(日)

9:30~17:30(入館は17:00まで)

休館日:平成30年10月22日(月)、11月12日(月)・26日(月)、12月10日(月)、平成31年1月15日(火)・28日(月)
年末年始休館:平成30年12月25日(火)~平成31年1月3日(木)

会場

新宿歴史博物館(新宿区四谷三栄町12-16) 地下1階企画展示室

 

<アクセス>

観覧料

常設展観覧料(一般300円、小中学生100円)で観覧可能

※団体割引 20名以上で半額

主催

新宿区・公益財団法人 新宿未来創造財団新宿区立新宿歴史博物館、宮内庁宮内公文書館

お問合せ

新宿区・公益財団法人 新宿未来創造財団 新宿区立新宿歴史博物館

〒160-0008 東京都新宿区四谷三栄町12-16
TEL 03-3359-2131

 

【関連ページ】

前のページに戻る
一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop