イベント

2019年11月22日(金)~2020年1月13日(月)
※点灯時間は17:00~24:00

世界の福を『招く』和の世界

JR新宿駅東口花壇の広場では、11月22日(金)~2020年1月13日(月)まで和をテーマにしたイルミネーションを開催します。

2019年のテーマは「招く」。

新宿を訪れている方を歓迎すると同時に、来る「2020年」により多くの方が訪れていただけるよう願いを込めて

世界の福を『招く』和の世界

新宿大通商店街では、毎年JR新宿駅東口花壇の広場をイルミネーションで彩ります。

2019年のテーマは「招く」。

「和」の世界観を今年も継続。
新宿に人を呼び、運を呼び、福を呼ぶ「招き猫」で表現しています。

「新宿 2019-2020」の文字のイルミネーションは継続しつつ東京2020大会開催もイメージしています。

●Shinjyuku Winter Illumination 2019-2020 駅前広場

昨年、高さを上げて雄大さがアップした「富士山イルミネーション」を継続して使用。

また、テーマのモチーフである『招き猫』を大きく配置しています。

サブモチーフの「雲」は、招かれた「鶴」の飛来するイメージを風景として創出します。

「新宿 2019-2020」の文字のイルミネーションはフォトスポットにもオススメです。

●Shinjyuku Winter Illumination 2019-2020 駅前花壇 交差点側

背景を紅白の市松柄にしてモチーフの招福イメージを強調。キーモチーフの「招き猫」は右手を上げた金運タイプで、新宿の「商売繁盛」をイメージ。パネルの周囲にイルミを施した「招き猫」も中央に配置し、昼間の消灯時にも分かりやすくしています。

「新宿大通り商店街」の行灯も設置しています。

●Shinjyuku Winter Illumination 2019-2020 駅前花壇 右側

交差点側と同様に、「招き猫」のモチーフを設置。こちらは左手上げの人を招くタイプで新宿の賑わいを象徴します。
(パネルタイプの「招き猫」も中央に設置)背景のフェンスに点滅するアイスクルを、既存の植栽にはそれぞれ電飾をあしらい雪が降っているシーンをイメージ。
「新宿大通り商店街」の行灯も設置しています。

●Shinjyuku Winter Illumination 2019-2020 街路樹

3丁目以降の大通りは、今年もフラッグに加えイルミネーションを展開。街路樹に吊るし新宿の街を照らします。

●Shinjyuku Winter Illumination 2019-2020 フラッグ

2015年「松」×2016年「竹」×2017年「梅」×2018年「白」のテーマに続き、
2019年世界の福を『招く』和の世界 新宿大通商店街へ、ぜひご来街下さい!



実施期間

2019年11月22日(金)~2020年1月13日(月)まで

点灯時間

17:00~24:00

お問合せ

新宿大通商店街公式ホームページ

 

【関連ページ】

前のページに戻る
一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop