イベント

2018年5月31日(木)~6月26日(火)

木工ならではの温もりと魅力

5月31日(木)~6月26日(火)にリビングデザインセンターOZONEにて「木のものづくり探訪 ― 関東の木工家20人の仕事」展が開催されます。

 

※画像はイメージです

「木のものづくり探訪 ― 関東の木工家20人の仕事」展

日本では建造物から箸まで、木工の仕事が人々の暮らしを支えてきました。気候風土に育まれた木材に木工家が丁寧な仕事を施して生み出される作品は、繰り返し使われることで堅牢さやしなやかさ、温かみや色艶が深化し、日常をより豊かにしてくれます。
本展は、現代の木工家の仕事を紹介する書籍*から、選りすぐりの作品が紹介されます。

木工家20名の活動は幅広く、家具作家や木工クラフト作家、木漆工芸家、木象嵌作家や寄木細工技能師、家具修復家など、多彩な作り手が出展します。

会場には、オリジナリティあふれる家具や厨子や寄木細工の器など、様々な樹種を素材にしたバラエティー豊かな作品が並びます。木の個性と木工家の個性が呼応した、木工ならではの温もりと新たな魅力を体感できる内容です。

会期中、制作実演や連動企画のワークショップも開催されます。

→詳細はこちら

 

*『木のものづくり探訪 ― 関東の木工家20人の仕事』(西川栄明著 創元社 2017年11月発行)

※展示内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

※画像はイメージです

会期

5月31日(木)~6月26日(火)

<時間>10:30~19:00

会場

リビングデザインセンターOZONE(3F OZONEウェルカムプラザ)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー

入場料

無料

企画概要

◆出展者/主な出展作品(予定)

 

◆制作実演

会期中、木工家による制作実演が実施予定です。(随時開催・無料)
※休憩等により木工家が不在の場合もございます。あらかじめご了承ください。

 

<開催時間>各日11:00~18:00

 

◆連動企画 ワークショップ&ギャラリートーク

木工家によるワークショップ(バターナイフづくりや寄木細工体験など)をはじめ、ギャラリートークなど、会期中の週末に開催します。

→詳細はこちら

お問合せ

TEL 03-5322-6500(代)(10:30~19:00 水曜日休館)

 

【関連ページ】

前のページに戻る
一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop