おすすめスポット

西念寺 服部半蔵の墓・槍

浄土宗・西念寺は、文禄2年(1593年)に服部半蔵が創建した寺です。当初は麹町清水谷にあり、寛永11年(1634年)の江戸城の拡張工事によって、現在地へと移りました。

半蔵は、徳川家康の三河時代からの旧臣で、石見守正成という伊賀者の頭。天正7年(1579年)、家康の長男信康は、織田信長のために切腹を命ぜられました。後年、信康を供養するため、半蔵が西念寺を創建しました。慶長元年(1596年)に55歳で没し、自らの創建した安養院(西念寺)に葬られました。墓は、本堂右隣にあり新宿区指定史跡です。

半蔵は槍の名手としても知られ、寺で所蔵する区登録文化財の槍は、徳川家康から拝領したものと伝えられています。

  

西念寺 服部半蔵の墓・槍

郵便番号 〒160-0011
住所 東京都新宿区若葉2-9
最寄駅・アクセス
  • 東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅から徒歩8分
  • JR 四ツ谷駅から徒歩8分
電話番号 03-3351-0662
前のページに戻る

周辺のおすすめスポット

一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop