おすすめスポット

小泉八雲旧居跡

小泉八雲旧居跡 小泉八雲旧居跡

小泉八雲は本名をラフカディオ・ハーンといい、1850年にギリシャのレフカダ島で生まれたアイルランド人です。明治23年に来日して松江(島根県)で教員として務め、小泉節子と結婚。同29年に日本に帰化しました。

同年、東京帝国大学(東京大学)で英語・英文学を講ずることなって上京。この地に、約5年間住みました。 樹木の多い自証院一帯の風景を好んだ八雲は、あたりの開発が進んで住宅が多くなると、西大久保に転居しました。新宿区指定史跡に指定されており、記念碑は、東京八雲同人会により八雲の生誕100年を記念して建てられました。 碑面に刻まれた英文の筆跡は、イギリスの詩人エドモンド・ブランデン、日本文は市川三喜博士のものです。

郵便番号 〒162-0067
住所 東京都新宿区富久町7-30 成女学園
最寄駅・アクセス
  • 東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅から徒歩8分
電話番号 03-3351-2330
Webサイト
前のページに戻る

周辺のおすすめスポット

一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop