イベント

2020年10月10日(土)~12月6日(日)

放浪するゴースト

新宿歴史博物館にて10月10日(土)~12月6日(日)まで令和2年度特別展「生誕170年記念 小泉八雲」を開催します。


放浪するゴースト Wandering Ghost

令和2(2020)年は、新宿でその生涯を終えた文学者・小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の生誕170年にあたります。

八雲はギリシャのレフカダ島で生まれ、アイルランドで育ち、アメリカや西インド諸島で文筆家として活躍した後、明治23(1890)年に来日しました。島根県松江市、熊本市、神戸市と移り住み、明治37(1904)年、当時の大久保村西大久保の自宅で息を引き取ります。その生涯は、放浪の旅でした。

幼くして母と別離し、若き日に視力と財産を失った八雲。本展覧会では、生きづらさを抱えながらも世界を放浪した八雲の旅路を紹介します。そして、彼が「ゴースト」と呼んだ放浪へと誘うもの -魂の戦慄を引き起こし、彼を創作へ掻き立てたもの- に焦点を当て、現在も読まれ続ける昨品を生んだ八雲の創作の軌跡をたどります。




会期

 令和2年10月10日(土)~12月6日(日)

時間

9:30~17:30(入館は17:00まで)

休館日

令和2年10月12日(月)・26日(月)、11月9日(月)・24日(火)

場所

新宿区立新宿歴史博物館 地下1階企画展示室

〒160-0008 新宿区四谷三栄町12-16

アクセス
JR・東京メトロ丸ノ内線・南北線「四ツ谷駅」下車 徒歩10分
東京メトロ丸ノ内線「四谷 三丁目 駅」下車 出口4より徒歩8分
都営地下鉄新宿線「曙橋駅」下車 A-4出口より徒歩8分

観覧料

一般300円(常設展とのセット券は500円)、中学生以下無料

展示替

前期:10月10日(土)~11月8日(日) 後期:11月10日(火)~12月6日(日)

主催

(公財)新宿未来創造財団 新宿歴史博物館

共催

新宿区、新宿区教育委員会

後援

小泉八雲記念館、松江市、焼津市、アイルランド大使館

協力

早稲田大学坪内博士記念演劇博物館、山九株式会社

監修

池田雅之(早稲田大学名誉教授)

お問合せ

新宿区立新宿歴史博物館

TEL:03-3359-2131


前のページに戻る
一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop