イベント

2021年9月25日(土)~12月5日(日)

特別展 「四谷塩町からみる江戸のまちー近世考古学の世界―」

2021年9月25日(土)~12月5日(日)まで新宿歴史博物館にて令和3年度特別展 「四谷塩町からみる江戸のまちー近世考古学の世界―」が開催されます。  発掘調査の範囲(「千駄ヶ谷鮫が橋四ツ谷絵図」尾張屋清七板)

令和3年度特別展 「四谷塩町からみる江戸のまちー近世考古学の世界―」

四ツ谷駅前の再開発に伴う発掘調査の成果と、貴重な町方文書などから、江戸時代の町の具体像を探ります。

江戸時代の道路跡(写真右側)と四谷塩町一丁目南側の町屋敷跡(写真左側)

山田早苗『狂歌画像作者部類』より

青磁染付鷺文中皿

会期

令和3年9月25日(土)~12月5日(日)

時間

9:30~17:30(入館は17:00まで)

休館日

9月27日(月)、10月11日(月)・25日(月)、11月8日(月)・22日(月)

会場

新宿歴史博物館 地下1階企画展示室
〒160-0008 東京都新宿区四谷三栄町12-16

【アクセス】
JR中央線・総武線、東京メトロ南北線「四ツ谷駅」より徒歩10分

東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」出口4より徒歩8分

都営地下鉄新宿線「曙橋駅」A-4出口より徒歩8分

アクセス詳細はこちらをご覧ください→新宿区立新宿歴史博物館 利用案内ページ

観覧料

一般300円(常設展とのセット券は500円)、団体割引(20名以上)150円、中学生以下無料

主催

新宿区、(公財)新宿未来創造財団

共催

新宿区教育委員会

お問合せ

新宿歴史博物館 学芸課

03‐3359‐2131

前のページに戻る
一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop