イベント

2022年4月11日(月)

「千年前の地を走る馬」社殿回廊展示

稲荷鬼王神社では9月初め頃まで
「千年前の地を走る馬」社殿回廊展示を行っています。

→ 梅雨の間は代替作品として「千年前の川を渡る馬」展示しています。




「千年前の地を走る馬」はアーティスト門馬美喜氏による作品で、

昨年開催された国際芸術祭 東京ビエンナーレのアートプロジェクトとして

稲荷鬼王神社と千代田区の神田神社(神田明神)に展示されていました。

同作品のうち大きな馬の絵の幕・旗が

東京ビエンナーレ終了後、門馬氏より稲荷鬼王神社へ寄贈。

「コロナや戦争の終息を願うとともに多くの人に大きな希望の力を」
という願いを込めて、このたび馬の絵の幕を社殿回廊に飾っています。

日時

4月11日から9月初め頃まで


料金

無料

会場

稲荷鬼王神社境内
新宿区歌舞伎町2-17-5


問合せ先

稲荷鬼王神社 03-3200-2904

<関連ページ>
稲荷鬼王神社
新宿山ノ手 七福神巡り




前のページに戻る
一般社団法人新宿観光振興協会
© Shinjuku Convention & Visitors Bureau

PageTop